【!祝・初コミックス!】三田六十先生インタビュー★


誰かの”お兄ちゃん”じゃなくて”名前”を呼んでほしい──。
オトナな風俗店店長(ゲイ)×甘やかされ慣れていない男子校生

6人兄妹の長男で両親は共働き。
高2ながら家事と兄妹の面倒をみてきたニーチャ。
家族や同級生たちからも“ニーチャ”と呼ばれ、名前で呼ばれることなどほとんどない。
そんな時、ひょんなことから知り合った風俗店の店長・安達に名前を呼ばれたニーチャ。
心に満たされるものを感じ、「 もっと店長に名前を呼ばれたい」と風俗店でバイトをすることに…?!
風俗店店長と男子校生の年の差ラブストーリー。
新旗手・三田六十のデビューコミックス!

      


三田六十先生インタビュー★

・ペンネームに由来がありましたら、教えてください。

「六十」は晩学のたとえとなる「六十の手習い」からとりました。子供の頃の夢は漫画家になりたいな…と思っていたのですが、社会人になって仕事中心に生活していた中で、漫画を読む事が大好きなのは変わらないのですが、“自分が描く”というのをもう一度始めたのが少し遅かったように感じていました。ですが、いくつになって始めても頑張りたい事や学びたい事に制限はないということわざの素晴らしさを信じたい気持ちのペンネームです。
「三田」は一番最初にネームを作った時のキャラの苗字です。

 

・希くんは6人兄弟の長男ですが、先生は弟妹はいらっしゃいますか?

3つ年上の兄がいます。子供の頃はよくお兄ちゃんにくっついて遊んでいました。家の目の前が公園だったので公園の虫をとったり木に登ったり秘密基地を作ったり…。町内の夏祭りでは小学生以上がもらえる500円のお買物券を兄は私に250円分くれて、一緒に手をつないで屋台をまわってくれました。たぶん本当は500円分を自分が使いたかったと思います。だけど我慢して妹と半分こにするそういう優しさは、作中の希くんと共通するような気がしています。

 

・大人の魅力満載!!の安達さんですが、モデルになった人などいらっしゃいますか?

大人の魅力満載!!ありがとうございます! 明確なキャラクターのモデルはいませんが、自分の好きな雰囲気は安達さんにたくさん入っている気がします。体格差や年齢差の違いが希くんとハッキリするように意識をしたと思います。
人物モデルはいませんが、作中の商店街は自分が高校入学後にできた友達の住んでいた街を参考にしています。本当に商店街のお饅頭屋さんに黒服男子が出入りして喋ったり喫煙したり、来店した中高校生(男女共に)に気軽に話しかけては店に戻っていく…
不思議な空間がありました。安達さんのモデルはこの時の黒服男子達の雰囲気かもしれません。

 

・読みどころやお好きなシーンなどご紹介お願いします。

読みどころは、6人兄弟妹のお兄ちゃんが誰かの前で初めて自分の気持ちを言えるシーン(Step:2)、そして物語の後半で希くんが自分の気持ちに気が付いて動き出すシーン(Step:4)です。
初連載だったので物語を私自身が「希くんはどうしたい?」と応援しながら描いてしまった気持ちが強くって選ぶことが難しいです。
好きなシーンは、キャラクター達が恋愛感情を持つ前にどこで一番最初に触れあったか?というのを大切にしたいのでStep:1のお饅頭屋さんのワンシーンが印象的になるように努力しました。好きな大切にしたいシーンです。

 

・執筆中のエピソードや裏話・ここだけの秘話などはございますか?

実は一番最初のキャラクター提出時と初登場シーンでは希くんはマスクを着用していましたが顔が見えないということで没となりました。
ですがマスクシーンも作中に出てきます。物語の大切なシーンとして印象に残るように描けていたらいいなと思います。
ここだけの秘話・・・秘話・・・後程メールいたします(笑)

 

・先生の好きなカップリング、今後書いてみたいお話の設定などございますか?

好きなカップリングは対比が明確なカップリングも大好きですが、両者の設定だったり立場が似ているからこそ面白くなるBLも描いてみたいです。不思議なお話も好きなので人外BLも大好きです。最近ではアパートに住むモブおじさんと隣人の大学生の変化球BLを妄想したりと…。
個人的には予定はないのですが「俺はニーチャ」の最終話から描き下ろしまでの時間の中で、二人にあった出来事等も描いてみたいお話だなと思っています。

 

・読者様にメッセージをお願いいたします。

初めまして。三田六十(みたろくじゅう)と申します。このたびは初コミックス「俺はニーチャ」を出していただける事となり、そしてこうしてコミコミスタジオさまからインタビューを受けさせていただける事となり、自分でもとてもびっくりしております。
本誌連載中には読んで下さった読者さま方からたくさんのお声を戴けて、ニーチャを描けた事が本当に楽しかったです。本当にありがとうございました。

そして初めましての皆さま、初コミックス『俺はニーチャ』は、ニーチャこと希くんが本当はどうしたいのか、自分の為に誰かの為に一生懸命に走り抜ける恋のお話を描きました。一生懸命な希くんの想いが詰まった『俺はニーチャ』を手に取って読んで戴けましたら幸いです。宜しくお願い致します。

インタビューを読んで下さった皆さま、コミコミスタジオさま、ありがとうございました。


★コミコミ特典は、三田六十先生描き下ろし漫画を2P収録したリーフレット!!!

『俺はニーチャ』三田六十:著
東京漫画社(マーブルコミックス)
2019年3月22日発売
★☆★ご注文はこちらから!★☆★