野田彩子先生新刊コミックス『ダブル①巻』発売記念 特別インタビュー!!!

 

【あらすじ】
無名の天才役者・宝田多家良と、その才能に焦がれ彼を支える役者仲間の鴨島友仁。
ふたりでひとつの俳優が「世界一の役者」を目指す!『潜熱』の野田彩子が描く、異色の演劇漫画、開幕!!


★☆★☆ 野田彩子先生スペシャルインタビュー ★☆★☆

Q:今作「ダブル」は役者さんのお話ですが、
先生がもし漫画家以外のお仕事をしてたとしたら、何をされてましたでしょうか?
職業と、理由を教えてください。

A:漫画を描く以外に趣味も特技も技能もないので難しい質問ですね…。
今の仕事ができて本当によかったなと思います。

——-

Q:多家良と同じアパートに住んでいる川上たつひこさんが気になります!
描かれている漫画のジャンルもペンネームと代表作を教えてください!

A:成人向け漫画を描いています。代表作を訊かれると「ネクストワン(次の作品)だ」と答えてきます。

——-

Q:多家良と友仁は生活のためにアルバイトをしていますが、先生はアルバイトされたことありますか?
されていない場合、やってみたいアルバイトなどありますか?

A:10年ほど前にコンビニでバイトをしていて、漫画家になりたい旨店長に話したら手塚治虫の大判コミックを何冊か事務室に置いてくれて休憩中にそれを読みながら食事をした思い出があります。
漫画の資料として店内を撮影させてもらったこともありました。大変お世話になりました。

——-

Q:多家良は演じること以外、まったくダメですが、これだけは、いつまでたっても苦手(もしくはできない)ということがありますでしょうか?

A:雑穀米とか混ぜごはんの類が子供の頃から極端に苦手です。
靴ひものある靴も苦手です。
指示があれば大抵はなんとかなるものの生活全般がダメなので「今日やらなきゃいけないことが3つあるから自分で優先順位を考えてやる」となったときに多家良は1日寝て過ごしたりします。

——-

Q:友仁は「多家良ファースト」ですが、これだけは何をおいても真っ先にする!(優先する)ということはありますでしょうか?

A:現場に遅刻させないためのモーニングコールとかスケジュール管理とか、とにかく「多家良をコミュニティの中で孤立させないこと」を優先しています。
ただ友仁も人間の機微に疎いところがあるので多家良が対人で何かやらかしててもわりとスルーしている。

——-

Q:フラット芸能事務所には猫ちゃんがいますが、名前・猫種・性別を教えてください。

A:保護猫のメスのふーちゃん(7kg)です。

——-

Q:轟さん自分の差し入れのシュークリームを自分で食べていましたが、甘党なのでしょうか?
轟さんの一番好きな食べ物を教えてください!

A:九十九は筋肉がつきやすく体重が落ちやすい体質なので見た目を維持するために努めて甘いものを食べています。
実際はそこまで甘党ではないです。赤身肉が好きですね。

——-

Q:ここはぜひ、見てほしい!という箇所がございましたらお教えください!

A:顔をがんばって描いてるので顔見てください!
顔のいい人をがんばって描いてます!背景は結構多家良と友仁の部屋とか「生活に必要不可欠な家具や家電が足りてなくない?」みたいなことあるので「いずれ揃う日も来るだろう」と思って見てください。
今とりあえず友仁の部屋にレンジねーなって思ってます。たぶん次からは描きます。

——-

Q:読者さまにメッセージをお願いいたします。

A:『ダブル』並びにインタビュー、お読みくださりありがとうございます。
多家良と友仁が世界一の役者になれるかどうか、見届けてもらえたら嬉しいです。

 

野田彩子先生、お忙しい中インタビューにお応えいただきありがとうございました!

野田彩子先生 新刊コミックス『ダブル①巻』は2019年6月14日発売です!
お楽しみに!


ダブル①巻
著:野田彩子
ヒーローズコミックス ふらっと
2019年06月14日発売
ご注文はこちらから!