じわじわ感じる狂気がクセに!山田袋先生『君ありて幸福』ご紹介!

こんにちは、スタッフのぴよです。

先週、広島は「とうかさん」というお祭りがあって、
コミコミ事務所からも近いので、浴衣を着たお嬢さん達をたっくさん見かけました。
が!

浴衣男子に遭遇できなかった…。
イチャイチャする男子同士や、きちっと整えられた浴衣ダンディの
着崩れるシチュエーションを妄想したかったのに…!

でもまだこれからですものね、お祭り。
次こそは!

さてさてそれでは、
ぴよのおすすめ作品紹介!

ラブラブなロマンスもいいけれど、
たまには少し違ったテイストの作品はいかがですか?

『君ありて幸福』
著: 山田袋
双葉社/マージナルコミックス
発売日:2019年06月10日
https://comicomi-studio.com/goods/detail?goodsCd=G0100370004000101419

<あらすじ>
ーー「今すぐボクと“遊んで”や 人助けやと思って」
断れない大学生×アソビ好きな悪魔

お人好しの大学生・環は、黒い羽根と尻尾をつけた
関西弁の男・佐久間に出会いアパートに引きこもって淫らな生活を送るように。
願われるまま行為に応じていた環だったが、
歯車は徐々に狂い始め…。

「このBLがやばい! 2019」ランクイン、
「ちるちるBLアワード 2019」ディープ部門ノミネートの
新たな鬼才が描く、堕落と贖罪の物語。

コミックス描き下ろしエピソード&
珠玉の短編『川の水は甘い』も収録!!

 

<ぴよ感想>
優柔不断な男子大学生と関西弁の悪魔…サキュバス…??のお話です。

表紙がとても印象的なのですが、タイトルにもある
「幸福」というワードからはなかなか想像できないゴミ袋だらけの背景…!
このアンバランスさがミソでした!

頼まれたら断れないイマドキな優柔不断男子の環くん
羽を生やした関西弁の悪魔(みたいな格好の男)佐久間に声をかけられて
あれよあれよと言う間に相手のペースに流されて…×××

ああ、堕ちる ってこういうことを言うんだな
思いました…。

この悪魔?の佐久間くん
微妙に会話が噛み合わないし、基本ヘラヘラと笑った顔だし
とにかくつかみ所が無い!何考えているのか分からない!!
そもそも本当に人間なのかというレベルでなんとも謎な存在で、
対する環くんの印象は
正直そんなに強い方ではなかったのです。

 

はじめのうちは…。

 

よくある優柔不断男子くん…
とか思っていたのに、次第に出てくる彼の内なる狂気!!

えっ…君がいちばんなんかヤバくないか…
何がヤバイか、読んでいる自分が具体的に言えないくらい
とにかく何か…狂気?
喉がキュッとなるようなちょっとした怖さがところどころにあります。
表紙の2人のラブラブロマンスと思って読むことなかれ!

愛だの恋だのとは違う、
依存と狂気のボーイズラブ

他とは一味違ったBLですよ…ふふふ

でもって、同時収録は河童(!)と人間のBLですv
こっちは表紙の作品の雰囲気とは違って、キュンvです♪

なかなか珍しい河童BLは必見。

ぴよのおすすめ!
コミコミ特典リーフレットと出版社ペーパー付きです♪ぜひぜひ!

(ぴよ)