【スタッフぴよオススメレビュー!】コミコミ特典ペーパー付!『逃げないで、隣人くん』(ゆうぎ:著)

 

 

こんにちは!

 

先日帰りのバスの中で寝落ちしていたら、

窓の鍵部分で思いっきり

眉根をぶつけた方!

 

スタッフのぴよです…。

 

 

めっちゃ、

めっちゃ痛かった!

 

あまりの衝撃に目は覚めるわ、

近くにいたレディが

めっちゃ笑いを堪えているわ

もう恥ずかしいったりゃありゃしない……。

ぶつけた箇所は大したことなかったですが

心は……心は大ケガ (笑)

 

 

 

それでは本日のおすすめ作品はこちらです♪

 

 

[コミックス] 『逃げないで、隣人くん
著:ゆうぎ
ふゅーじょんぷろだくと BABYコミックス
発売日:2018/01/24

 

 

_________________________________________

 

《あらすじ》
幼なじみにいじくられてます、お尻。

 

イタズラばっかりしないでよ!
横暴な隣人・亮に20年間悩まされ続けている京一。
幼い頃からイタズラばかりされているけれど、
どこか憎めないでいた。
ある日の夜、京一の両親がいない時に
亮が家にやってきた。
なんと手土産に「大人のおもちゃ」を持参しており…!?
その日から肉体関係を持ってしまった2人。
友達以上、恋人未満な男子たちの
もどかしい恋模様を描いた一作。

_________________________________________

 

《感想》
幼なじみ同士が長い付き合いの果て
カップルになるという素敵な作品は多かれど、
早くもこの作品が

 

ぴよ的
2018年ベストオブ幼なじみモノ
 

 

 

になるんじゃないかと
勝手に予想しております。

まだ2018年始まったばっかだけど(笑)

 

 

いじめっ子気質な攻
そんな攻の不器用な愛情表現を向けられた
不憫な受
 という
幼なじみモノでは王道設定ですが、

王道には王道たる所以があるということを
改めて認識致しました。

 

素直じゃない攻から繰り出される、第3者から見たら
これ以上ないくらいの露骨な愛情表現も
受の子には響いてない届いてない。

それで不機嫌になっちゃう攻がまた可愛いのです。

 

受は黒髪短髪で、その時点でぴよの好みvなのですが
さらによく泣く!!そこがとっても可愛い!!

でも、受から離れようとする攻に対する気持ちに
悩みつつも、きちんと考え
正直な想いをぶつけに直接突撃しちゃうという、
そんな男らしいギャップもあり♪

 

まるっと一冊二人のお話なので、
読みごたえもあり、お腹いっぱいな作品で
とってもオススメです~☆

 

 

コミコミでは、特典ペーパー付きで販売中!

ぜひゲットしてくださいませ!!

 

(ぴよ)