【スタッフぴよオススメレビュー!】『リカー&シガレット』( 座裏屋蘭丸:著)

どうも!某作品の一番くじを引いたら
A賞を引き当てた方!スタッフのぴよです。
ものすごく立派なフィギュアをいただいたのですが
どうやら、お湯を入れたカップ麺の「重し」として使うもののようなのです。
しかしあまりにも作りがしっかりしていて、正直もったいなくて使えない…。
とりあえず、デスク上の本の上に鎮座していただいております。
日に日にデスク周りが凄いことになっていくぴよですが、
本日は、おすすめ作品ご紹介です!

新ブログになってから初めてですね!!

 

今回はこちらをご紹介です♪

 

[コミックス] 『リカー&シガレット
著:座裏屋蘭丸
幻冬舎 バーズコミックス リンクスコレクション
発売日:2018/05/24

_________________________________________

《あらすじ》
テオはキスだけで甘イキしちゃうねv

お向かい同士で店を構える酒屋のテオとタバコ屋のカミロ。

二人は幼馴染みだが、カミロが自分に
特別な想いを寄せていることをテオは知っていた。

テオもカミロを意識していたが、それが
恋愛感情からくるものなのかどうかわからずにいた。

そんな時、カミロに
「お試しでいいから付き合ってみない?」と提案され、
迷いながらもテオは受け入れる。

その後、情熱的なキスをされたり優しく愛撫されたり、
今までと違う雄の顔を見せるカミロにテオは…?

_________________________________________
《感想》

幼馴染二人のピュアで可愛いラブストーリー!

セクシー&エロスなアダルト雰囲気ではなく
キュート&ハッピーな可愛い作品です。

二人が距離を測りながらも
徐々に徐々に心と体の距離を狭めていくのを
ニマニマしながら読むのが堪らない作品なのです。

女子にモテモテ色男のカミロが、
幼馴染のテオに対してとにかく一途で
結構ひょうひょうとしていてクールなのかな〜と思いきや
胸の瞳の内には、テオへの熱い想いを抱える
情熱的な男!

幼馴染よりもっと特別な何か である
カミロへの気持ちがなんなのか
ゆっくりゆっくり答えを出していくテオが
また可愛いのです。

読み終わったあと、
お酒片手に誰かと語りたい!と思っちゃうような
ハッピーエンド!

ぜひぜひおすすめです。

 

さらに、コラボフェにオリジナルグッズも
やってます「リカー&シガレット」!

グッズはどれもすごく素敵なのですが
ぴよ的には、とくに

トレーディングアクリルコースター推し!

全7種でうち1つはシークレット絵柄なのですが、このシークレット絵柄が…!
ぴよ的にはやっほーい!(歓喜)なやつだったのです。

絶対”ココ”はナニかある、はず!
…と先の展開につい期待しちゃう、そんな絵柄なのです。

この話を聞いて、コミックスを読んでいる方は
もしかして…?と
なっているかもしれませんね。フフフ。

ぜひゲットして確かめてくださいませ…。

座裏屋蘭丸先生『リカー&シガレット』コラボグッズ ラインナップは
こちらから

座裏屋蘭丸先生『リカー&シガレット』コラボグッズ

 

コミックスと合わせてこちらもぜひゲットしてくださいませ〜。